アルコアイランド

利き酒師・焼酎利き酒師・ソムリエの資格を持っている筆者がお酒に関する情報を発信していきます

バレンタインや結婚の時に贈りたい、おすすめのハートラベルのシャンパン、スパークリングワイン

 もうすぐバレンタインが近づいてきていますが、渡すプレゼントはもうお決まりですか?

 お酒好きな人に何か贈りたいけど何がいいかわからない・・・という人も多いと思います。

 

 そんな人にためにバレンタインに最適の、ハートラベルのシャンパン、スパークリングワインをチョイスしました!!

 

 バレンタイン以外でも結婚する人への贈り物結婚式での引き出物、クリスマスや誕生日などにもおすすめですので是非ご覧ください。

 

 

 

キュベ・デ・ザムルー ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ

 

 

 

  まずはシャンパーニュから。シャンパーニュはフランス産のものですが、このラベルにはフランスで平和の象徴と同時に結婚のシンボルとされているが描かれており、さらにキスもしています。商品名に「グラン・クリュ」とありますが、シャンパーニュにおいて最も格付けの高い村のブドウを使って造られています。(この「キュベ・デ・ザムルー」ではOger=オジェという村です)

 

 「キュべ・デ・ザムルー」とは「愛し合うカップルのためのキュベ」というという意味。夫婦・カップルの素敵な時間のお供に、という願いを込めて造られている、ロマンティックなシャンパーニュです。

 

 優しい泡立ちで白い花のような華やかな香り、煌びやかな酸がとてもフレッシュでふくよかで力強いボディでとてもリッチな味わい。

 

 実は貴重なシャンパーニュで、フランスの個人のシャンパン愛好家や結婚式の引き出物などで生産量の90%は売り切れるそうです。

 

 

 

キュベ・デ・ザムルー ロゼ

 

 

 上で紹介した「キュベ・デ・ザムルー」のロゼタイプ。こちらは年間1,200本だけの超限定品!!

 

 「ブラン・ド・ブラン」は白でしたがこちらは美しい色合いのピンクした色をしたロゼ。ロマンチックな時間を演出してくれます。

 

 エレガントでふくよかな果実味がありながらドライに引き締まった辛口、ほのかに甘みを感じるコクのある味わいに仕上がっています。

 

 

 

ジャニソン・バラドン ヴァン・ド・ヴィル

 

 

 

 このシャンパンの生産者「シリル・ジャニソン」はフランスのプロやワイン愛好家必読の「l'amateur de Bordeaux」誌のシャンパン特集号でシャンパーニュの未来を担う8人」に選ばれるなど、目覚ましい活躍を遂げています。

 

 商品名はシリルの祖母の名前「Violette Vendeville」から 来ており、おばあちゃんっ子だった彼は「家族愛が何より大切」というメッセージを込め、このハートのラベルを自らデザインしたそうです。

 

 華やかな果実と花の香りと樽由来の香ばしい芳香、キリっとした辛口ながらも芳醇さとキレのバランスも良く、バランスの良い味わい。

 

 2009年度「独立系生産者ワインコンクール」金賞受賞。ジャケ買いする人も多い、手に入りにくいシャンパーニュです。

 

 

 

ボナミー クレマン・ド・ロワール ブリュット

 

 

 

 これまで紹介したワインはシャンパンでしたが、ここからはスパークリングワインのご紹介です。

 

 シャンパン・・・フランスシャンパーニュ地方で規定を満たし生産されたスパークリングワイン。シャンパーニュ地方以外で造られるスパークリングワインはシャンパンとは名乗れません。

 

 こちらの「ボナミー」はシャンパンではありませんが、シャンパンと同じくフランスで造られたスパークリングワイン。「フランスの庭」と呼ばれる風光明媚なロワール地方で造られており、シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵という製法で造られています。

 

 シャンパンほど高価でないですが、「ソーミュール共同協会」看板ブレンドでもある実力折り紙つきの生産者が造るコストパフォーマンス抜群のスパークリングワイン。 

 

「私たちの造ったクレマンが、結婚式など、愛し合う人たちの祝福のお供をさせていただけることほど嬉しいことはありません」という願いを込めて、ハートをあしらったパッケージをデザインしたそうです。

 

 シンプルでさりげないハートラベルのセンスがも良く、喜ばれること間違いなしです。

 

 レモンなどの柑橘系の爽やかで清々しい香り、きめ細かい泡、上品でリッチな味わい。スッキリと洗練された辛口です。

 

  

 

クール・ド・クレイ モンルイ・シュール・ロワール

 

 

 

 こちらも「ボナミー」と同じくフランスのロワール産のスパークリングワインでシャンパンと同じ瓶内二次発酵方式。樹齢50年以上の古木から採れるブドウを使って造られており、収穫は全て手摘みと、手間暇かけて製造され、フランス以外の輸出はわずか5%と希少なワインとなっています。

 

 このハートのラベルは昔、「バレンタインの贈り物にしたいのでハートのラベルワインを造ってもらえないか」というお客様からのリクエストに応え商品化したそう。好評だったので定番化して販売することになりました。ラベルには「De tout Coeur」(心から愛しています!)というメッセージが書かれています。

 

 
 
↓色鮮やかなロゼタイプもあります↓
 
 
 
 

チェッロ プロセッコ ブリュット

 

   

 

 プロセッコは爽やか・フレッシュで華やかな花の香りが特徴的で人気のあるイタリアのスパークリングワイン。こちらのラベルにももちろんハートがあしらわれ、「1530年、ロミオとジュリエットのラブストーリーの舞台で造られたワイン」と書かれています。


 さりげないハートのラベルが主張しすぎてなくほとよい感じになっています。お手頃価格でやや辛口の味わいです。

 

 

ボデガ・イニエスタ コラソン スプマンテ ロザート

 

 

 

 商品名でわかる方もいるかもしれませんが、このワインは元スペイン代表のサッカー選手で、現在ヴィッセル神戸に所属しているイニエスタ選手が所有しているワイナリーで造っているスパークリングワイン!!スパークリングの泡をハート型に模したデザインはお洒落でとてもキュートなラベルになっています。

 

 淡く輝くピンク色で、きめ細やかに立ち上る泡はとても綺麗です。ラズベリークランベリーの、明るい果実系の香味で甘いニュアンスとフレッシュな飲み心地。余韻も豊かに残りフローラルな印象が続きます。辛口の味わいとなっています。

 

 

 辛口はちょっと・・・という方には甘口タイプもあります。 

 

 クレオパトラも愛したという「マスカット・オブ・アレキサンドリア」というマスカット種を100%使用したフレッシュで甘口なスパークリングワイン。アルコール度数は5.5%と一般的なビール並みなので、普段アルコールを飲まない人にもオススメです!!

 

↓ちなみに白タイプもあります↓

 

フリュッテル ロゼ

 

 

 フランスのリゾート地で有名なプロヴァンス地方で造られているロゼのスパークリングワイン。フランスのロゼの生産量のほとんどががこのプロヴァンスで造られています。「プロヴァンスといえばロゼ」「ロゼといえばプロヴァンス」というほど定着しています。


 さて、このフリュッテルのラベルは「大切な人との心が繋がるように」とデザインされているとのこと。だからハートが連なって繋がっているようになっているのでしょうか。


 キメ細やかな泡立ちと木苺のようなニュアンスが豊満な、フレッシュながらもボリュームのある果実感で多くの人を楽しめてくれます。

 

 

 

サンテロ ラヴ・ユー エクストラ・ドライ

 

 

 こちらはただハートといっても個性的で、踊っているかのようにハートを散りばめています。

 

 「サンテロ」とはイタリアのワインメーカーの名前で、甘口で人気の「アスティ」など、様々なスパークリングワインを造っており、世界的に人気の生産者です。2008年から2013年まで5年連続で日本で最も売れているイタリアスパークリングワイン生産者に認められています。それほど品質も見た目も1級品のメーカーです。

 

 ↓サンテロ社のアスティ(甘口)↓

 
↓サンテロ社のやや辛口のアスティ↓

 

 この「ラブ・ユー」は2020年1月のワイン専門誌「ワイン王国」の「年末年始は神スパ(神スパークリング)で盛り上がろう」にて紹介されました。

 

 「エクストラ・ドライ」なので、ブリュット(BRUT・辛口)の一段階優しめの辛さ。やや辛口に分類されますので比較的通常のスパークリングワインよりも飲みやすくなっています。

 

 香りは華やかなマスカットのよう、優しく柔らかなで親しみのある果実味が魅力的。パッケージのように愛ある味わいを堪能できます。

 

 

 まとめ

 

 いかがでしたか?今回は見た目も味わいも本格的な、ハートラベルのシャンパン・スパークリングワインを厳選してみました。冒頭でも書いたように、バレンタイン以外にも結婚式や引き出物、クリスマス、誕生日などにもオススメです。

 思い出に残るプレゼントのお役に立てれば幸いです。

 

 ↓ハートデザインの赤ワインの記事もありますのでこちらも是非ご覧ください!!↓

 

www.alco-islands.com