アルコアイランド

お酒好きな筆者が好きにアルコールに関する情報を発信していきます

退職祝や餞別に贈りたい、失敗しないオススメの焼酎をピックアップ!!

 この時期退職異動などのお別れの季節です。今までお世話になった上司や同僚などに餞別のプレゼントをあげようと考える人も多いと思います。例えばその人が焼酎好きな方でしたら「焼酎を贈りたいと思うけど何がいいのかさっぱりわからない」と悩んでいる方もいるでしょう。

 

 ちなみにひとくちに「焼酎」といっても麦焼酎」「芋焼酎」「米焼酎」「栗焼酎」などいろいろな種類があります。その中でも好き嫌いがありますので、贈る相手の方がどの焼酎が好きか把握しておきましょう。

 

 そこで今回は退職祝や異動などの餞別にふさわしい、感謝の気持ちを伝えることができる焼酎をご紹介していきます!!

 

 今回は「感謝」や「ありがとう」の入った商品をご紹介しています。一般的に贈り物にふさわしいプレミア焼酎として人気があるものはこちらにまとめていますのでこちらもご覧ください。

 

 

 

 

 【 感謝 文字入り 】金銀 (こんごん) ラベル 1800ml

 

 

          

 

 こちらはゴージャスな見た目で大きく「感謝」と書かれている特別ボトル。写真にもあるように金色と銀色のラベルを選択できます。さらに「麦焼酎」「芋焼酎」「日本酒」のどれかを選べるようになっているので汎用性が高いです。退職祝だけではなく父の日や特別なプレゼントにもうってつけの商品となっています!!

 

 お酒の中味はというと「麦焼酎」、「芋焼酎」、「日本酒」を選択することができます。ともに大分県にある「井上酒造」の商品。井上酒造の創業は1804年と歴史があり、熊本国税局主催の酒類鑑評会「優等賞」を10年連続で受賞している蔵元です。そして井上酒造の杜氏(酒造りの責任者)は平成22年の酒類鑑評会で最優秀杜氏も受賞しています。

 

 ● 麦焼酎の場合 「初代百助」

  それではこの金銀ラベルの中味ですが、麦焼酎は「初代百助」という麦焼酎が入っています。2012年秋季全国酒類コンクールで麦焼酎部門第一位を獲得した商品。創業200年を記念して発売されました。

 

 初代百助は「白麹」という麹を使って造られています。白麹で造られた焼酎は淡麗ですっきり、軽快に飲める焼酎に仕上がります。さらに蒸留方法は「減圧蒸留」という蒸留方法を用いています。減圧蒸留とは一般的な蒸留の沸点よりも低い温度で蒸留して焼酎造りができる蒸留方法で、こちらもクセと雑味が少なく、クリアでソフトな味わいになります。この「白麹」×「減圧蒸留」により、初代百助はとても飲みやすい焼酎になっています。

 

 創業1804年当主の名前をラベルにした、井上酒造代表の麦焼酎です。大麦を100%使い、天領ひたの天然地下水で仕込んだ焼酎は、幾度となく国税局主催の優等賞を戴いております。
 厳選した二条大麦天領ひたの天然水とが、長年の蒸留技術から生みだした減圧蒸留の麦焼酎です。
 麦の香りが程良くありまろやかな甘味、淡麗で軽やかな風味が特徴で、飲み飽きない焼酎です。

※井上酒造HPより

  

  ● 芋焼酎の場合 天領金芋」

 

 こちらは原料に「黄金千貫」という芋を100%使用。あの芋焼酎の最高峰「森伊蔵」も黄金千貫を使って造られています芋焼酎に最適とされる芋の品種で、品のある甘さ、豊かな芋の香りとキレを生み出し、さらにバランスのよい焼酎に仕上がります。

 

 「初代百助」は白麹でしたが、「天領金芋」は黒麹を使用。白麹とは対照的に芳醇な香り、コクがありどっしりとした味わいになります。

 

 この「黄金千貫」×「黒麹」の組み合わせで、深みがあり飲みごたえがありながらもバランスよく整った味わいに仕上がっています。

 

 原料のさつまいもは、芋焼酎造りの中では最高と言われる黄金千貫を九州産100%で仕込み、麹は芋の美味しさを引きだすには一番と言われる黒麹を使用し、丁寧にゆっくりと仕込みました。
 割り水には名水で名高い天領ひたの自社構内より湧き出ずる天然自然水を使用。さらにアルコール度数を23度にすることで、原酒と、自然水との旨さが調和しています。

※井上酒造HPより

 

 

 

 甕雫 感謝

 

 

        

 

 その名の通り甕に入った芋焼酎この甕雫はプレミアム焼酎の一つでとてもレアな商品です。実店舗で見かけることはほとんどないでしょう。

 

 一般的な甕雫は↑の商品ですが、中味は同じで、「感謝 ありがとう」のシールが入った甕雫もあります。この感謝ラベルは限定品。通常品よりもさらにレアな商品となっています。

 

 甕雫の味わいはというと、見た目は豪華ですがとてもフルーティーで飲みやすい味わいで評判です。芋焼酎が苦手な人でも飲めるほどクセが少なく上品な仕上がり。というのもこちらは「白麹」×「減圧蒸留」の作りなのでスッキリ軽快に飲むことができるのと、優しく甘い味わいが特徴の「宮崎紅」という芋を使用しているためです。

 

 甕仕様の商品はなかなかありません。そしてこの甕雫は品薄で入手困難な芋焼酎。焼酎好きならたまらない逸品です。

 

 この他にも甕雫にはいろいろな種類があります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

 

 極上森伊蔵 感謝

 

        

 

 「森伊蔵」は焼酎に詳しくない方でも一度くらいは聞いたことはあるのではないしょうか。芋焼酎のトップに君臨する銘柄です。3M(森伊蔵・村尾・魔王)の一つとしても知られています。取引価格、プレミア度では芋焼酎でもナンバーワンではないでしょうか。

 

 ※3M・・・プレミア芋焼酎のトップ3に数えられる銘柄。「森伊蔵・村尾・魔王」の頭文字をとって「3M」と呼ばれています。

 

 ↓「森伊蔵」↓

 

 その森伊蔵のさらにプレミアムな商品が「極上森伊蔵。通常の森伊蔵をさらに熟成させた贅沢な逸品。地下洞窟にあるかめ壺の中で36ヶ月(3年)という長い年月をかけ完成されます。定価での入手は難しく、実店舗では定価を超えるプレミア価格で販売されていることがほとんどです。

 

 プレゼントにあたっては「感謝」と書かれた箱に入っているプレミアムバージョンがネットでは販売されていますのでオススメです。

 

 上で紹介した「3M」の感謝バージョンもあります。芋焼酎を選ぶのであればこの3Mを選んでおけば間違いないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 富乃宝山

 

         

 

 富乃宝山は鹿児島県日置市にある西酒造が造っている芋焼酎の銘柄。ラベルの色、そして商品名からしてとても縁起のよいアイテムです。

 

 こちらも甕雫、3Mほどではありませんが有名な芋焼酎で比較的手ごろに購入することができます。麹には黄麹という麹を用いており、その黄麹由来の柑橘系を思わせるフルーティーで華やかな香味は多くの人を魅了しています。芋焼酎らしくない芋焼酎として人気があり、女性の方にもおすすめです。

 

 そしてこの富乃宝山のラベルの裏側には「ありがとう」の文字が書かれています。宝山系の焼酎ラベルに書かれています。相手に伝わるかどうかわかりませんが、表立って感謝の気持ちを伝えるのが恥ずかしい人には良いチョイスになるかもしれません。

 

 

 

 吉兆宝山

 

               

 

 先ほどの「富乃宝山」と同じ西酒造の商品。富乃宝山はフルーティーで飲みやすい芋焼酎でしたが、この吉兆宝山は黒麹という麹を使用しており、骨太で豊かなコク、香りが楽しめます。お湯割りで美味しい芋焼酎で有名です。富乃宝山、吉兆宝山の2本でっとでも豪華で見栄えの良い贈り物になります。

 

 

 

 萬世酒造 感謝 原酒

 

          

 

 鹿児島県南さつましにある萬世酒造が造る特別な芋焼酎。こちらは3,000本限定の商品。青いラベルが綺麗で映えており高級感ある逸品。「原酒」とは蒸留後加水してアルコール度数を調整することなく造られるものをいいます。一般的な焼酎のアルコール度数は25度ですので、よりパワフルな味わいになります。

 しかし、それでは飲みにくいと思われるかもしれませんが、水やお湯で割ったりして度数を調整し、自分の好みにあった美味しさを加減することができますので安心してください。

 

 この記事執筆中には売り切れのネットショップもチラホラあります。本数に限りがある商品を贈るのも特別感があり喜ばれます。 

 

選抜し優良な苗より育てられたさつま芋を使用し、小さなかめ壺で丹念に仕込み、地下の大甕で3年以上長期熟成いたしました。一滴の水も加えず、そのままの味わいを瓶詰しました。そのため甘い香りと濃厚な味わいが特徴の原酒が完成致しました。

 3000本限定販売です。

 

             
37度 原酒 感謝 720ml瓶 芋焼酎 萬世酒造 鹿児島県 化粧箱入 限定商品

⇒ Amazonで探す

⇒ 楽天で探す

 

 まとめ

 

 いかがでしたでしょうか。今回はお別れの季節に贈りたい餞別におすすめの芋焼酎をご紹介しました。素直に感謝の気持ちを伝えるにはやはり一般的な商品を選ぶよりも特別な文字入りのアイテムを贈るのも最後の贈り物にもふさわしいですね。

 冒頭に紹介した、プレミアム焼酎として名高い、プレゼントにしてハズレのない焼酎・ワインたちはこちらの記事で紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。

 

      

 

 

 この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです!!