アルコアイランド

お酒好きな筆者が好きにアルコールに関する情報を発信していきます

【2021年8月31日】 THE ESSENCE of SUNTORY 第5弾数量限定発売!!過去のシリーズもまとめてみた

 サントリーから2021年8月31日「THE ESSENCE of SUNTORY」の第5弾となる

 ・THE ESSENCE of SUNTORY ゴールデンプロミス

 ・THE ESSENCE of SUNTORY アイラピーテッド

 の2アイテムが発売されるようです。

 

 2アイテム共通しているのは

 【容量】500ml

 【価格】8,800円 (税込)

 【本数】数量限定

 【熟成】アメリカンオーク樽

 ということです。

 

 

 

 ★ THE ESSENCE of SUNTORY ゴールデンプロミス概要

 

 THE ESSENCE of SUNTORY ゴールデンプロミス概要はというと、

 

 【商品名】THE ESSENCE of SUNTORY ゴールデンプロミス

 【容量】500ml

 【アルコール度数】53%

 【価格】8,800円 (税込)

 

 麦芽はノンピートの「ゴールデンプロミス」という麦芽を使用しているとのこと。ゴールデンプロミスとは、1960年中頃に開発された二条大麦の品種で、当時は大きな革命を起こした品種ですが、そのあと品種改良などが進み現在はほとんど栽培されていない今では希少な品種のようです。

 

 ★ THE ESSENCE of SUNTORY アイラピーテッド

 

 続いてTHE ESSENCE of SUNTORY アイラピーテッドは、

 

 【商品名】THE ESSENCE of SUNTORY アイラピーテッド

 【容量】500ml

 【アルコール度数】54%

 【価格】8,800円 (税込)

 

 こちらはアイラピートを焚きつけたオプティックという麦の品種を使用しているようです。

 オプティックという品種は2000年に登場し、スコットランドの気候に適応した品種のようです。

 調べてみると強烈なピートで有名な「オクトモア10年」もこのオプティックを使用しているようです。

 

 

 

 ◆ 過去の「THE ESSENCE of SUNTORY」シリーズ

 

 今回発売される「ゴールデンプロミス」、「アイラピーテッド」はエッセンス・オブ・サントリーシリーズの第5弾です。

 

 これまで発売されたTHE ESSENCE of SUNTORYの第1弾から第4弾をご紹介していきます。

 

 ★ 【第1弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルモルトウイスキー 山崎蒸溜所〈ピーテッドモルト

 

 【発売日】2018年2月27日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】49%

 【樽】アメリカンオーク/ホッグスヘッド

 

 世界でも類を見ない、多彩な原酒のつくり分けを行う山崎蒸溜所。
その様々な個性を持つ原酒のひとつであるピーテッド原酒は、モルトウイスキーの原料となる麦芽を乾燥させるとき、ピートを燻した煙をやや強めにあててつくります。このスモーキーな味わいの原酒は、幾つかの役割がありますが、ブレンドするときに少量加えることで、香味に複雑さを付与し、後味のアクセントとキレが増します。

 The Essence山崎蒸溜所〈ピーテッドモルト〉は、その中でもスモーキーの特徴を十分持ちつつもやわらかく熟成の良い原酒をセレクトしました。

 サントリーHPより

 

 ★ 【第1弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルグレーンウイスキー 白州蒸溜所〈ライタイプ〉

 

 【発売日】2018年2月27日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】57%

 【樽】アメリカンオーク/バーボンバレル(新樽)

 

 多彩な原酒づくりの一環として、白州蒸溜所では、2010年より連続式蒸溜機を導入しました。この連続式蒸溜機は一般的な連続式蒸溜機の中では極めて小さい規模で、多様な原料を使用することができ、グレーン原酒の新たな香味のバリエーションを広げる取り組みを行っています。

 The Essence白州蒸溜所〈ライタイプ〉は、原料に通常のトウモロコシと麦芽に加えライ麦を使用し、その特長を残す為、通常のグレーンウイスキーより低いアルコール度数で蒸溜しました。その後、内面を強く焦がしたバーボンバレルの新樽で熟成したこのウイスキーは、ライ麦由来のフローラルやハーブの香り、スパイシーな余韻をお愉しみいただけます。

 サントリーHPより

 

 ★ 【第1弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルグレーンウイスキー 知多蒸溜所〈ワイン樽4年後熟〉

 

 【発売日】2018年2月27日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】49%

 【樽】アメリカンオーク→フレンチオーク/ワイン樽

 

 サントリーでは、ワイン樽での熟成も研究しております。それらは、山崎や知多などのブランドにも使用され、独特の甘やかで豊かな味わいをもたらす重要な原酒となります。

 The Essence〈ワイン樽4年後熟〉は、ミディアムタイプのグレーン原酒を、12年以上ホワイトオークで熟成させ、その後ボルドーの赤ワインに使用された樽に詰め替えて4年以上更に熟成させたウイスキーです。グレーンウイスキーならではのストレートでピュアな酒質により、ワイン樽由来のエレガントな香味をダイレクトにお愉しみいただけます。

サントリーHPより

 

 ★ 【第2弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルモルトウイスキー 山崎蒸溜所〈スパニッシュオーク〉

 

 【発売日】2019年2月26日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】56%

 【樽】スパニッシュオーク樽

 

 サントリーは「樽」を高品質なウイスキーづくりに欠かせない原料の一つと考え、新材の選定、買い付けから組み立てまでを自社で行っている世界でも稀なウイスキーメーカーです。その様々な樽により熟成を重ねることで、山崎蒸溜所では多彩な原酒のつくり分けを行っています。

 THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY 山崎蒸溜所〈スパニッシュオーク〉は、スパニッシュオーク材を使用しサントリーが自社製樽した「新樽」で熟成したウイスキーです。この新樽で熟成したウイスキーの個性である、ウッディーでスパイシーな香りとエッジの利いた味わいを十分にお愉しみいただける、熟成の良い原酒をブレンダーによりセレクトしました。

 ※サントリーHPより

 

 ★ 【第2弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルモルトウイスキー 山崎蒸溜所〈モンティージャワインカスク

 

 【発売日】2019年2月26日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】55%

 【樽】スパニッシュオーク樽(モンテージャワインカスク

 

 山崎蒸溜所で育まれる原酒のつくり分けは、ウイスキーづくりの主要な各工程で行われていますが、貯蔵工程においても、寝かせる樽の種類を変えることによって、多彩な原酒を生み出しています。

 THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY 山崎蒸溜所〈モンティージャワインカスク〉は、スペイン南部、モンティージャ・モリレス地区の酒精強化ワインの熟成に使用されたスパニッシュオーク樽で熟成したウイスキーです。ペドロ・ヒメネスを髣髴とさせる濃厚な甘さ、そして最後に残る複雑な余韻をぜひお愉しみください。

サントリーHPより

 

 ★ 【第2弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルモルトウイスキー 山崎蒸溜所〈リフィルシェリカスク

 

 【発売日】2019年2月26日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】53%

 【樽】スパニッシュオーク樽(リフィルシェリカスク

 

 山崎蒸溜所では開設当初からスパニッシュオーク材のシェリー樽を使用し、その原酒はサントリーウイスキーにとって欠かせない個性の一つとなっています。

 THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY 山崎蒸溜所〈リフィルシェリカスク〉は、1度ウイスキーの熟成に使用したシェリカスクに、再度ニューポットを樽詰めし、熟成を重ねることでうまれたウイスキーです。 2回以上ウイスキーの熟成に使用された樽は全てリフィルカスクと呼ばれますが、濃厚な香りや味わいが特長のファーストフィルと比較し、なめらかですっきりとした味わいが熟成の特長です。

サントリーHPより

 

 ★ 【第3弾】THE ESSENCE of SUNTORY ブレンデッドジャパニーズウイスキー〈クリーンタイプ〉

 

          

 

 【発売日】2019年10月29日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】48%

 

 ブレンデッドジャパニーズウイスキーは、繊細で優美な調和の中に日本固有の「杉樽モルト原酒」の強い個性が輝く、サントリーの新しいブレンデッドウイスキーへの挑戦です。

 <クリーンタイプ>は、鏡板に杉材を使用した「杉樽」で6年以上熟成した白州モルト原酒を使用し、同じく白州蒸溜所のホワイトオークで熟成したモルト原酒、知多蒸溜所のクリーンタイプのグレーン原酒を丁寧にブレンド。杉樽原酒の持つさわやかな香り、すっきりとした甘さがありながらコクのある味わいをお愉しみいただけます。

サントリーHPより

 

 
 

 ★ 【第3弾】THE ESSENCE of SUNTORY ブレンデッドジャパニーズウイスキー〈リッチタイプ〉

 

 【発売日】2019年10月29日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】48%

 

 ブレンデッドジャパニーズウイスキーは、繊細で優美な調和の中に日本固有の「杉樽モルト原酒」の強い個性が輝く、サントリーの新しいブレンデッドウイスキーへの挑戦です。

 <リッチタイプ>は、ホワイトオークで12年以上熟成させ、その後「杉樽」に詰め替えて更に6年以上熟成した山崎蒸溜所のモルト原酒に、シェリー樽やミズナラ樽で18年以上熟成した山崎蒸溜所のモルト原酒、そして同じく18年以上熟成の知多蒸溜所のグレーン原酒をブレンダーが厳選し丁寧にブレンド。熟成感のあるスイートでリッチな味わいのあとに、杉が香る余韻をお愉しみいただけます。

 ※サントリーHPより

 

 
 

 ★ 【第4弾】THE ESSENCE of SUNTORY 〈ライスウイスキー

 

            

 

 【発売日】2020年4月28日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】56%

 

 サントリーグループで主に乙類焼酎を製造する大隅酒造で、米を主原料とし、麦芽で糖化し発酵させ、蒸溜したライスウイスキーです。ホワイトオーク材の樽で3年以上熟成したこのウイスキーは、ふっくらとした軽いトップノートの中に、かすかに白桃を思わせる果実香があり、味わいは柔らかく軽やか。サントリーウイスキーづくりの新たな試みの一端を、是非お試しください。

サントリーHPより

 

 
 

 ★ 【第4弾】THE ESSENCE of SUNTORY シングルグレーンウイスキー知多蒸溜所〈桜樽後熟ブレンド

 

          

 

 【発売日】2020年4月28日

 【容量】500ml

 【アルコール度数】50%

 

 2000年に蒸溜したクリーンタイプの知多グレーン原酒を、ホワイトオーク材の樽で15年以上熟成した後、桜樽で更に3年以上熟成した『桜樽後熟グレーン原酒』。その桜餅を思わせる香味の特長を活かし、12年や21年以上といった長期熟成の知多グレーン原酒をブレンドした、知多蒸溜所のシングルグレーンウイスキーです。

サントリーHPより

 

 ★ まとめ

 

 いかがでしたか?今回はサントリーから発売される「 THE ESSENCE of SUNTORY」 第5弾の「ゴールデンプロミス」と「アイラピーテッド」、また過去に発売された「 THE ESSENCE of SUNTORY」シリーズをご紹介しました。この第1弾から第4弾までは楽天Amazonともにすでに販売されていないものが多いです。今回の2アイテムも入手困難と思われるので、ネットショップで買えるうちに買っておいたほうがいいかもです。

 

 この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです!!