アルコアイランド

唎酒師、ウイスキーエキスパートの資格を持つお酒好きの筆者が好きにアルコールに関する情報を発信していきます

ダルモアってどんなウイスキー?特徴と種類、おすすめを徹底解説!!

        

 

 ダルモアは北ハイランド地方に位置する蒸留所。バーボン樽とシェリー樽熟成原酒を駆使し柑橘系の香味とフルーティーで甘めの味わいで人気の銘柄。

 ものすごく知名度があるわけではありませんが、熟成年数の長いものやヴィンテージ物はオークションで高値で取引された実績を持つ、ウイスキー通の間でも人気のウイスキーです。

 

 

 

【蒸留所概要】

 

ダルモア Dalmore  (スコッチ・シングルモルト)

 

【ゲール語】川辺の広大な草地

【地域】スコットランド 北ハイランド地方

【創業年】1839年

【輸入元】コルドンヴェール

【所有者】エンペラドール社 (フィリピン)

 

 ダルモアの蒸留所の周辺は鹿狩りが盛んで、その昔国王が鹿狩りの最中に巨大な雄鹿に襲われた際助けたのがダルモア蒸留所のオーナー、マッケンジー一家の祖先にあたる人物。この功績からマッケンジー一家では雄鹿の紋章を使用することを許されました。そのためダルモアには雄鹿の紋章が描かれています。

 ボトルにあるこのシンボルはシールではなくプレートになっており、その他のウイスキーに比べ高級感が際立っています。

 

【特徴】・雄鹿の高級感あるエンブレム

    ・バーボン樽+シェリー樽由来の柑橘系な香りとフルーティーなフレーバー

    ・ホワイト&マッカイの原酒

 

 スコットランドの北、ハイランド地方に蒸留所を構えるダルモア。鹿狩りが盛んな土地で、自然豊かな場所で造られているウイスキーです。雄鹿のエンブレムは、威厳あふれる力強いウイスキーという印象ですが、フルーティーな香りを持つ優しい味わいです。

※コルドンヴェールHPより

 

【ダルモアの種類】

 それではそのダルモアの種類を見ていきましょう。

 

 ● ダルモア 12年

 

        

 

 2015年 香港インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション 金賞

 2016年 スピリッツ インターナショナル プレステージアワード プラチナ

 2017年 サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション ダブルゴールド

 

 ダルモアのスタンダード商品一般的にダルモアといえばこれです。バーボン樽熟成後、オロロソシェリーカスクを使用。複雑なアロマとフレーバーを持ち、12年熟成とは思えないパフォーマンスを発揮しています。ダルモアを試したい人はまず最初にこれを飲んでみましょう。

 

 

 

 ● ダルモア 15年

 

        

 

 2016年 サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション 金賞

 2016年 SIPアワード 金賞

 

 シェリー樽100%。このダルモアはアモロソ、アポストル、マツサレムオロロソという様々なシェリー樽を使っています。この15年は滑らかで豊か、ダルモアのハウススタイルの縮図とされています。

 

 
 

 ● ダルモア 18年

 

            

 

 2015年 香港インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション 金賞

 2016年 スピリッツ インターナショナル プレステージ アワード プラチナ

 

 バーボン樽とマツサレムオロロソシェリー樽を使用。15年はダルモアのハウススタイルを体現したものですがこの18年はその進化形。大胆で力強いウイスキー。

 

 

 

 ● ダルモア レガリス

 

        

 

 2015年に免税店限定商品として発売。「ザ・フォーテュナ・メリタス・コレクション」シリーズの一つ。同シリーズは他に「ルセオ(ルチェオ)」、「ドミニウム」があります。商品名の「レガリス」とは「ロイヤル」を意味します。バーボン樽とアモロソシェリー樽で熟成。滑らかで豪華、威厳のあるウイスキーです。

 

 

 

 ● ダルモア ルセオ (ルチェオ)

 

 免税店限定商品として発売。「ザ・フォーテュナ・メリタス・コレクション」シリーズの一つ。バーボン樽とアポストルシェリー樽で熟成。熟成の最後に30年前の希少なアポストルシェリーが入った樽に移されます。「ルセオ」とはラテン語で「我輝く」という意味。名前の通り希少な樽のみを厳選した、高級なウイスキー。

 

 

 

 ● ダルモア ドミニウム

 

 免税店限定商品として発売。「ザ・フォーテュナ・メリタス・コレクション」シリーズの一つ。「ドミニウム」とは「領有権」、「所有権」という意味。バーボン樽とマツサレム オロロソ シェリー樽の組み合わせ。最後の熟成に30年熟成させたマツサレム オロロソ シェリー樽を使用することで風味豊かなフレーバーが生まれています。

 

 
 

 ● ダルモア トリオ

 

           

 

 免税店向け商品。カスクタイプはバーボン樽、マツサレムシェリー、さらにトウニーポートを使用。すでにダルモア公式HPには載っていない商品です。

 

 
 

 ● ダルモア カルテット

 

          

 

 トリオ同様免税店向け商品。トリオが3種類の樽を使っているのでこの「カルテット」は4種類。バーボン、マツサレムシェリー、アポストルシェリー、カベルネソーヴィニヨン樽を使っています。

 「カベルネソーヴィニヨン」とは赤ワインのブドウ品種です。しっかりとした、重厚で力強いタイプの赤ワインとなる品種です。赤ワインの樽を使用しているウイスキーは珍しいので興味深い商品です。このカルテットも公式HPには載っていません。

 

 
 

 ● ダルモア シガーモルト

 

         

 

2016 サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション ダブルゴールド

2017 インターナショナルスピリッツチャレンジ 金賞

2017 サンフランシスコ ワールドスピリッツコンペティション ゴールド

 

 その名の通りたばこや最高級の葉巻とのマリアージュが合い葉巻を完璧に引き立てるウイスキー。バーボン樽、マツサレムオロロソシェリー樽、カベルネソーヴィニヨン樽で熟成されています。

 

 
 

 ● ダルモア キングアレキサンダー3世

 

        

 

2015 香港インターナショナル・ワイン&スピリッツコンペティション ベストシングルモルトスコッチウイスキー 年数表記なし部門 トロフィー(最高金賞)

 

2015 インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション シングルモルトスコッチウイスキー部門 トロフィー (最高金賞)

 

 このウイスキーはなんと6種類の樽で熟成された原酒をヴァッティング。その6種類とは「ファーストフィル・バーボン」、「カベルネ・ソーヴィニヨン(赤ワイン)」、「マルサラ」、「マディラ」、「ポート」、「オロロソシェリー」。巧みにブレンドされた原酒が織りなす、唯一無二のウイスキー。

 

 
 

 ● ダルモア ポートウッド リザーブ

 

 バーボン樽で熟成したあとポートパイプで後熟させたダルモア。ポートパイプは容量が600~650Lの樽のサイズ。ポート樽で熟成をさせるとイチゴやラズベリー、ブラックベリーのような風味をもたらしふくよかな味わいをウイスキーにもたらします。べリー系の甘い香味が特徴です。

 

 このダルモアのポートウッドもフルーティーで優しい甘み、そしてまろやかな口当たりを味わえます。

 

 

 

【プレゼントにおすすめのダルモアは?】

 

 ダルモア12年はオーソドックスなのでプレゼントにするならできれば15年、18年ものを贈るといいでしょう。タバコや葉巻を嗜む人には「シガーモルト」、もう少し高級なものが希望ならば「キングアレクサンダー三世」をおすすめします。

 

 紋章がかっこいいので男性向けになるでしょうか。男性はこういったシンボルやエンブレムが付いているのには惹かれます。

 

【ダルモアに似ているウイスキー】

 

 ダルモアはバーボン樽+シェリー樽が主流です。その流れでいうとシングルモルトでは「アベラワー」「バルヴェニー」があります。アベラワーはシェリー100%の「アブーナ」などもありますが、スタンダード商品はシェリー樽とバーボン樽をヴァッティングした「ダブルカスクマチュアード製法」を採用しています。

 

 

 
 

 「バルヴェニー」「ラムカスク」「ポートウッド」など変わった樽を使っている商品もありますが、スタンダードものの「12年」バーボン樽とシェリー樽を使用しています。「アベラワー」、「バルヴェニー」ともに人気・実力のある銘柄です。

 

 

 

 もう少し手ごろで、バーボン+シェリーでしたら「グレングラント アルボラリス」がおすすめです。近年人気急上昇で味わいもさることながら価格も安くコストパフォーマンス抜群です。ぜひ一度お試しください。

 

 
 

【まとめ】

 

 いかがでしたか?今回はハイランド地方のダルモアについてご紹介しました。とても知名度があるまでもはいかないですが実力派のウイスキーです。シェリー系が好きな人にもおすすめの銘柄です。