アルコアイランド

唎酒師、ウイスキーエキスパートの資格を持つお酒好きの筆者が好きにアルコールに関する情報を発信していきます

「響 BLOSSOM HARMONY2022」抽選販売!!その中味とは?2021との違いとは

 サントリーの公式HPで「響BLOSSOM HARMONY2022」の抽選販売の応募を受け付けています。同時に「山崎 LIMITED EDITION2022」の抽選販売もしています。

 今回の当選本数は山崎・響ともに各1,000本。今回は「響BLOSSOM HARMONY2022」の概要について書いていきます。

 

追記

百貨店の髙島屋でも抽選販売をするようです!!

【応募期間】4/25(月)~5/5(木)

      高島屋応募フォームにて。購入希望店舗を選択します。

【当選通知】5月23日(月)正午ごろ

【販売期間】5月25日(水)~6月5日(日)

【当選本数】「数に限りがございますので」との記載しかないので当選本数は不明です。

 

 販売店舗は、日本橋店・新宿店・玉川店・立川店・横浜店・大宮店・柏店・FMおおたかの森・高崎店・大阪店・堺店・泉北店・京都店・洛西店・岐阜店・岡山店・JU米子高島屋の17店舗。四国の店舗はないようです。

 

 

 

 

 ↓「山崎 LIMITED EDITION2022」の内容はコチラ↓

 

 

 昨年4月にもサントリー公式で「響BLOSSOM HARMONY2021」「山崎 LIMITED EDITION2021」の抽選が行われました。

 

 

 

 1. 「響BLOSSOM HARMONY2022」概要

 

 【商品名】響 BLOSSOM HARMONY 2022

 【アルコール度数】43%

 【希望小売価格】11,000円 (税込)

 【発売日】2022年5月24日

 

 幾度もの四季を経てしっかりと熟成させた多彩な原酒に、
桜樽で後熟させた希少な原酒をブレンドした特別な「響」。

 花を思わせる芳しい香りと、円やかで調和のとれた味わい、
伸びやかで甘く豊かな余韻のハーモニーをお愉しみいただけます。

色:琥珀

香り:芳しい花の香り、さくら、きんもくせい

味わい:円やかな口当たり、のびやかな口中香、アカシアハニー、ラ・フランス、桜   餅のような上品な甘さ

余韻:長く豊かで華やかな余韻

サントリー響公式HPより

 

 抽選販売応募期間は2022年3月29日(火)9:00〜4月20日(水)23:59まで。5月10日(火)~6月12日(日)の間に順次当選通知、6月13日(月)に落選通知がメールで届くようになっています。これは「山崎LIMITED EDITION2022」と同じ流れです。

 

 2. 響 BLOSSOM HARMONY2021との違い

 

 

 

 昨年発売された「響 BLOSSOM HARMONY2021」。昨年の価格は8,800円でしたが今回の2022は11,000円2,200円の値上げとなっています。(ともに税込)。この価格は山崎LIMITED2021・2022と同じです。サントリーは以前から2022年4月から値上げを発表していたので致し方のないところ。

 

 また、2021は綺麗なと白の花の箱で全体的には明るい色のイメージでしたが今回は基本的にはが目立つ箱となっています。しかし瓶のラベルは今のところ詳しくはわからないですが、2021と2022が違うくらいでしょうか。

 

 2021には「響シリーズでは初の桜樽でフィニッシュさせている」という表現がありましたが、今回はそのような文言は今のところ見られません。しかしながら上記に書いた「色」「香り」「味わい」「余韻」の内容は変わらないので、変化はないのかもしれません。

 

 そして抽選本数。「2021」は2021年春(応募期間は4/21~5/6)に500本限定、さらに2021年秋(9/6~10/4)でも500本限定で抽選販売されました。今回は1,000本限定となっています。2021年は春・秋合計1,000本が抽選販売されていたわけですが、今年は春以外にも抽選販売はあるのでしょうか?

 

 3. 過去の「響 BLOSSOM HARMONY」

 

 過去の「響 BLOSSOM HARMONY」は2021年のみ。昨年が初めてのシリーズ化でした。そのほか響もいろいろな限定品・種類があります。他の響ラインアップはこちらのページにもありますのでご覧ください。

 

 

 4. まとめ

 

 今回は「響 BLOSSOM HARMONY2022」の抽選販売について書きました。1,000本限定ということで抽選では中々入手は難しいところ。当たった人はラッキーですね!!