アルコアイランド

お酒好きな筆者が好きにアルコールに関する情報を発信していきます

カリラってどんなウイスキー?特徴と全種類を徹底解説!!プレゼントにおすすめは?

         

 

 『カリラ』はスモーキーなウイスキータイプが多い「アイラ」に属するウイスキー。カリラとは「アイラ海峡」という意味。蒸留所からの風景は海峡が見え、風光明媚な土地にあります。もともとブレンデッド用のウイスキーを製造していたため、カリラ蒸留所の生産量はアイラの中で最も多く、2番目のラフロイグの倍ほどあります。シングルモルトを発売したのは2002年。「12年」「18年」カスクストレングス」が同時にリリースされ人気が出ました。


 アイラらしくスモーキーでピーティーさを伴いますが、フルーティーさと甘さも併せ持つバランスのよさに定評があり、多くのファンを獲得しています。またのちほド紹介しますがノンピートの商品も作っています。

 

 

 

【カリラの詳細・特徴】

 

 KAOL ILA (カリラ)・・・スコッチ・シングルモルト

【地域】スコットランド アイラ

【創業】1846年

【所有者】ディアジオ

【仕込み水】ナムバン湖

 

 ★ カリラ 12年

 

        

 

 カリラのスタンダード商品。カリラの中で一番手頃な価格で、最初にカリラを試してみたいならこの12年を最初に飲んでみましょう。

 

 フレッシュ、甘くフルーティで、スムーズなボディのカリラ12年は、淡い麦わらの色とデリケートなバランスの味わいを持ちます。クリーンで食欲をそそる香りの中にかすかな柑橘系のフルーツとほんの一筋のスモークが包まれています。しっかりとしてスムーズ、始めは甘く、その後にフレグラントで甘いスモーキーさと長く尾を引くフィニッシュが続きます。

※MHD HPより 

 

 

 

 ★ カリラ 15年 アンピーテッド

 

         

 

 カリラはピートタイプのウイスキーですが、こちらは「アンピーテッド」となっています。しかしながら微かなピート、スモーキーとフレッシュでフルーティーカスクストレングスなのでアルコール度数も高く飲みごたえもあります。

 

 1年に1度、1バッチしか作られない、生産本数の少ない限定品です。ですのでボトルの下部には「BOTTLED IN 20○○」と表記されています。プレゼントにもいいですね。

 

 

 

 ★ カリラ 17年 アンピーテッド

 

         

 

 「カリラ 15年 アンピーテッド」のさらに熟成年数が長いアンピーテッド商品。15年と同じく1年に1度、1バッチのみの生産、カスクストレングス仕様です。こちらもボトリングした年が表記されています。

 

 ★ カリラ 18年

           

 

 かつては定番商品の扱いでしたが、現在は年に一度だけ発売される数量限定品。「15年」と「17年」のアンピーテッド、カスクストレングスではなく、ピーテッドタイプでアルコール度数も43度で一般的。

 

 ★ カリラ 25年

 

          

 

 カリラの長期熟成25年もの。黒のボトルがシックで高級感があります。

 

 
 

 ★ カリラ モッホ

 

           

 

 「モッホ」とはゲール語「夜明け」という意味。熟成年数は約8年ということでやや軽めな仕上がり。このモッホは「フレンズ・オブ・クラシック・モルト」(蒸留所を所有するディアジオ社の「クラシックモルトシリーズ」のファンクラブのようなもの)限定商品。入手が困難ように聞こえますがネットで普通に買えます。

 

 熟成年数約8年ということもあり、12年の次に手が出しやすい価格帯になっています。味は穏やかなミディアムボディ。

 

 

 

 ★ カリラ ディスティラーズエディション

 

         

 

 カリラ蒸留所を持つ「ディアジオ社」は他にも様々な蒸留所を所有しており、カリラ以外にも「ディスティラーズエディション」を発売しています。

 

 
 

 ○ ハイランド

  ・ダルウィニー ディスティラーズエディション

  ・オーバン ディスティラーズエディション

 

  ・ロイヤルロッホナガー ディスティラーズエディション

 

 ○ スぺイサイド

  ・クラガンモア ディスティラーズエディション

 

 ○ アイラ

  ・ラガヴーリン ディスティラーズエディション

 

 ○ アイランズ

  ・タリスカー ディスティラーズエディション

 

 ○ ローランド

  ・グレンキンチー ディスティラーズエディション

 

 「ディスティラーズエディション」シリーズは「ダブルマチュアード」製法で作られています。普段の熟成に使用している樽とは違う樽で追加の熟成を行うことにより、定番のラインアップ品とは一味違った味わいを楽しむことができます。

 この「カリラ」は通常バーボン樽で熟成させていますが、熟成の最後に「モスカテル」というシェリー樽を使用しています。そのモスカテルの風味がこのカリラの味わいに反映されています。

 

 カリラ ディスティラーズ エディションは、モスカテル(シェリーの一種)を貯蔵した樽でカスクフィニッシュされています。カリラの身上であるフレッシュで磨き上げたようなクリーンさとスモーキーなフレーバーとのバランスを考え、モスカテル樽は、より情熱的で豊かに、フルーティで複雑な甘みをウイスキーに与えています。

※MHD クラシックモルトセレクションHPより

 

 ★ カリラ ナチュラカスクストレングス

 

           

 

  今や貴重なこの「カリラ ナチュラカスクストレングス」。こちらは加水せずに樽出しの度数でボトリングされたもの。なのでアルコール度数は60度近くあります。

 カスクストレングスならではの力強い味わいと確かなピート、スモーキーですが、ドライフルーツなどの豊潤な味わいも。ドライでスムースな、カリラの個性を感じられる味わいとなっています。

 

【「中味はカリラ」と噂のシークレットアイラ】

 

 「シークレットアイラ」と呼ばれる、ボトラーズからリリースされている商品があります。ボトラーズとは蒸留所や企業からウイスキーの原酒を樽ごと買い付け、独自に熟成をさせてリリースしています。ですので例えばアイリークという商品がありますが、これはどこかの蒸留所の原酒を買い付けて、「アイラのどこかの蒸留所のシングルモルトとして発売しているということです。

 アイラはこうしたボトラーズがリリースする「シークレットアイラ」が多いのが特徴です。

 シークレットアイラの中でも「これは中味はカリラなのでは?」とされているものがあります。とはいえ「シークレット」で中味は明かしてないので推測でしかないのですが、こういったものはオフィシャルのカリラよりも手頃に購入することもできますので、お試しするのもおすすめです。

 

 ★ スモーキースコット

 

         

 

 バーボンバレルで5年熟成。このスモーキースコットは「中味はカリラ」で確定の感じで紹介されています。

 5年熟成とのことなので、逆に長期熟成では味わえない若々しいアイラを楽しむことができます。

 

 

 

 ★ ポートアスケイグ

 

         

 

 【メーカー】エリクサー・ディスティラリーズ社

 

 カリラ説が有力なシークレットアイラ。というのも「ポートアスケイグ」は港町の名前ですが、この近くにある蒸留所がカリラだからです。ただ、ラフロイグ説、ブナハーブン説もあります。

 

 ポートアスケイグのスタンダード品は「ポートアスケイグ100プルーフ。100プルーフはイギリスのアルコール度数基準で、一般的に言うと57.1度です。カスクストレングス並みのアルコール度数となっており、アイラらしい力強くスモーキーでありながらおフルーティーさも兼ね備えた、シークレットアイラの中でも人気の高いボトルです。

 

 
 

【カリラのボトラーズ】

 

 カリラはボトラーズでのリリースも多くあります。ボトラーズは「シークレットアイラ」だけでなく、蒸留所から原酒を買い付け、独自に熟成などして蒸留所名を明かしてリリースもしています。

 

 たとえばボトラーズがリリースしているカリラですと、

 

 ★ ゴードン&マクファイル コニサーズチョイス カリラ13年 エルミタージュカスクフィニッシュ

 

 

 こちらは人気ボトラーズ会社「ゴードン&マクファイル社」「コニサーズチョイス」というシリーズのカリラ。カリラをエルミタージュという赤ワインの樽でフィニッシュさせたボトルです。

 

 

 

 こういったものはカリラ蒸留所がリリースしていない変わった商品があるので、カリラをほとんど飲んだけどちょっと違ったカリラを飲みたい!という方におすすめです。

 

 カリラをリリースしているボトラーズを並べておきます。

 

 ★ コニサーズチョイス 【ゴードン&マクファイル社】

  

           

 

 コニサーズチョイスのカリラを      

   ➺ Amazonで探す

   ➺  楽天 で探す

 

 ★ プロヴェナンス 【ダグラスレイン社】

 

        

 

 「プロヴェナンス」のカリラを

   ➺ Amazonで探す

   ➺ 楽天で探す

 

 ★ オールド・パティキュラー 【ダグラスレイン】

         

 

 「オールド・パティキュラー」のカリラを

   ➺ Amazonで探す

   ➺ 楽天で探す

 

 ★ キングバリー 

 

        

 

 「キングスバリー」のカリラを

    ➺ Amazonで探す

    ➺ 楽天で探す

 

 ★ オールド・モルトカスク 【ハンターレイン】

 

       

 

 「オールド・モルトカスク」のカリラを

    ➺ Amazonで探す

    ➺ 楽天で探す

 

 ★ ファースト・エディション 【エディション・スピリッツ社】

 

             

 

 「ファースト・エディション」のカリラを

    ➺ Amazonで探す

    ➺ 楽天で探す

 

 【プレゼントにおすすめのカリラは?】

 カリラをプレゼントしようと思ったのなら、予算が5,000円程度ならスタンダードの12年をプレゼントすればいいでしょう。高額のカリラを贈る場合は予算に応じて、「18年」「ディスティラーズエディション」ナチュラカスクストレングス」を選ぶと喜んでもらえると思います。

 

 まとめ

 

 いかがでしたか?今回はアイラのカリラ蒸留所についてご紹介しました。オフィシャルのカリラは意外とラインアップが少ないですがボトラーズも多い商品なので幅広く楽しむことができます。

 この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです!!